留学斡旋会社を利用する際の注意点

留学斡旋会社を利用する際の注意点

【J-CROSSって!?】

 

一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)が認証を行っており、
留学斡旋会社の透明性を図っています。

 

もちろん、個々の留学プログラムの内容を保証するものではありませんが、
事業者の経営の健全性を判断する目安になります。
大きい会社できたら資金力もありますし、何かあった際の補償も期待できます。

 

大半の留学斡旋会社は大きな会社の子会社という所も多いので、
後ろ盾を確認するということも必要です。

 

個人で経営しているような留学会社は危険です。
旅行業のように供託金を用意することが必要ではないので、
しっかりとした補償は望めないことが多いです。

 

もちろん、大きな会社と比べると料金が安い場合が多いようですが
安全性をとるか、費用をとるかをしっかり考える必要があります。

 

【留学斡旋会社を利用する際の注意点】

 

まずは現地の教育制度、法制度、手続き方法、生活環境など、
留学についての知識を自分から身に付けることが大事です。

 

前述もしましたが、すべての基礎となるところであり、ここがなくては留学が始まりません。
次に、自分が何のために、どんな留学をしたいのかを明確にしておくことが重要です。

 

ただ流れに身を任せて海外生活をするのもいいですが、時間に限りのある留学では毎日が勝負です。
自分が何を得たいのかを頭の中に入れておく必要があります。

 

留学会社に手配を頼んで、学校に通い、
放課後は友人と遊ぶというイメージをもっている方が多いですが、
それは日本でもできますし、英語は本当に少ししか伸びないのが現状です。

 

留学斡旋会社を利用すると良くも悪くも、トラブルがあった際に対応してくれるので、
自分が焦って英語を使う機会や追い込まれる機会はほとんど無い状態になってしまいます。
もちろん英語より安心をとる方は斡旋会社を利用することをお勧めします。

 

ネットを活用した英会話子供向けの英会話学習 キッズスター